エルメスの買取価格が高い≪高額買取専門店≫
大阪のブランドアイなら女性鑑定士が1点1点ていねいに査定いたします!

ブランド買取ブランドアイ オンライン査定 ブランドアイの買取ブログ
0120-189-835
LOUIS VUITTON    HERMES    CHANEL


Warning: readfile(http://www.branday.com/new-html/kanteigan-news.php) [function.readfile]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/branday/www/www.branday.com/kanteigan/wp-content/themes/kanteigan_1409/header.php on line 179

エルメスなら何でも高価買取中です!

【ブランド品・時計・貴金属・ダイヤモンド高価買取店】

 

エルメスHERMES)の商品は定価が上がったこともあり、

買取価格が上昇しております。

中でも、バーキンケリーは世界的に品薄な状況のため、

購入したい方への供給が追いつかず、

買取価格も大幅にアップしております。

 

もちろん、中古のバーキンやケリーならどんなに

古いものでも、状態の悪いものでも高価買取いたします。

 

ブランドアイではバーキンやケリーだけでなく、エルメスの

アクセサリーやスカーフでも高価買取させていただきます。

宅配買取でも、出張買取でも、店頭での買取価格と

かわりなく高額査定で対応させていただきますので、

お気軽にお申し付け下さい。

 

 

≫ エルメスの買取はこちら

 

 

 

 

 

 

エルメスの「バーキン」と言えば女性の憧れ、高嶺の花の存在。

その価格は、バッグひとつで軽自動車が

買えてしまうくらいの高価なもの。

これはエルメスの匠の技を集結した『作品』とも言うべき、

完成されたデザインと縫製と、レザーの質に裏打ちされているのですが。

コレを持つ女性は、まさに成功の証。とシンボル化

されているのもうなずけます。

 

 

さて、そんなバーキンを個性的に「アート」した人物と言えば、

ご存知レディー・ガガ!

ファンの皆さんにお願いして書いてもらった、寄せ書き風なバーキン。

既出かもしれませんが…。

まさに、世界でひとつ。
白のバーキンは、如何に汚さず丁寧に使うか、で気を揉むものですが、

逆転の発想でわざとなこのスタイル。

 

ちなみに、ガガ様はこんなバーキンも持っておられます。
こちらは「落書き」ではありませんが、スタッズをこれでもか!

と取り付けたオリジナルのバッグ。

誰にも真似できない、型破りな発想とデザインに脱帽です。

 

 

そして、こちら。

こちらは、カニエ・ウエストが

ベイビー・ママ(結婚せず子供を産む彼女のこと)の

キム・カーダシアンに送ったといわれるエルメスバッグ。

バーキンというよりは、サイズが大きい「オータクロア」でしょうか?

去年のクリスマスの、特別なプレゼントらしいです。

カニエ・ウエストが友人で画家のジョージ・コンドに依頼して、

手書きで描いてもらったもの。

ジョージ・コンドはカニエのお気に入りの画家で自身の

2010年のアルバム表紙の絵も依頼しているくらい。

これも、どこにもないユニーク(唯一、という意味で…)

なアート作品です!

好みは別として、プレゼントは「気・持・ち」ですから!

ペイント依頼金額も含めて、た・高そうです。

一般人にはさすがに真似のできないバーキンのカスタムですが。

通常のバーキン。汚れていても古いものでも、

多少のほつれがあっても、高価買取させていただきます!

近年、バーキンの価格も上がっておりますので、

ご不要でしたら是非ブランドアイをご利用ください。

 

お電話でもお気軽にお問い合わせ下さい。

↓       ↓      ↓

【大阪難波店】 06-6214-2277

【天王寺買取センター】 06-6645-7788

 

 

詳しい店舗案内はこちら↓↓

BRANDayロゴ

 

 

買取案内TOP

コメントは受け付けていません。

ページトップへ戻る

営業時間のご案内展開する

[受付時間]AM10:00~PM7:00

定休日=定休日

ご来店予約不要!!スグに査定OK!