エルメスの買取価格が高い≪高額買取専門店≫
大阪のブランドアイなら女性鑑定士が1点1点ていねいに査定いたします!

ブランド買取ブランドアイ オンライン査定 ブランドアイの買取ブログ
0120-189-835
LOUIS VUITTON    HERMES    CHANEL

☆最新情報⇒⇒1月はダイヤモンド、宝石の買取強化中です!中古ダイヤの相場が高騰中の為、通常査定額よりも大幅アップで買取いたします!もちろん、金・プラチナなどの貴金属も高価買取中♪        

エルメスのボリードは高く買います!

本日はエルメスバッグの中でも、バーキンやケリーにつづいて人気が高いボリードについて紹介させていただきます。

 

CIMG2434

この、コロンとしたフォルムに最高級の牛革を採用したボリードはオンオフを選ばず使うことが出来ます。

ちなみにこちらの素材名はアルデンヌです。

 

アルデンヌとは・・・フランス北部から、ベルギー南部に位置するアルデンヌ地方で育ったメスの仔牛で作られた素材です。プレス加工を施した型押しレザーは傷などが目立ちにくく型崩れしないのも人気のヒミツです。今ではこのアルデンヌは廃盤となっておりますが、現在採用されているよく似た素材としては「ヴォー・クリスペ・トゴ」や「ヴァッシュリエジェ」があります。

 

CIMG2430

内側の素材は柔らかいラムスキンが使われているため傷が入りやすいんですね。

その為、「HERMES」のブランドロゴが入った刻印も少し滲んでしまうようです。

でも、正真正銘の本物には間違いがないので、刻印の歪みだけで真贋判定をするのはダメです。

 

 

CIMG2437

横から見たところの画像ですが、しっかりと縫いこまれた縫製は、エルメスの熟練の職人さんのこだわりが窺えます。

 

 

CIMG2443

エルメスの製造年を示す刻印はほとんどの革製品に刻まれておりますが、ボリードはこのファスナープルの裏側にあります。

 

画像では判りづらいのですが、〇の中に「Y」と刻まれていますので、1995年に製造された商品という事になります。

 

18年も前に製造されたバッグなんですね・・・

 

まだまだ使える上に高値で売ることが出来るのは、正にエルメスならではのプライスレスですね。

 

ブランドアイでは、エルメスだけでなく、シャネルやルイ・ヴィトンの古いバッグも高価買取しております。

 

 

もちろん、しっかりと鑑定をした上で、その時の相場の最高値で買取りさせていただきます。

 

 

↓ブランドバッグの買取についてはこちら↓

http://www.branday.com/

 

ブランドアイの買取店舗では、お電話でのお問い合わせにも対応いたします。

 

大阪梅田店 06-6362-0002

なんば買取センター 06-6214-2277

天王寺買取センター 06-6645-7788

 

 

本日は、なんば買取センターの宮本でした。

 

 

 

買取案内TOP

コメントは受け付けていません。

ページトップへ戻る

営業時間のご案内展開する

[受付時間]AM10:00~PM7:00

定休日=定休日

ご来店予約不要!!スグに査定OK!