シャネルの買取価格が高い≪高額買取専門店≫
大阪のブランドアイなら女性鑑定士が1点1点ていねいに査定いたします!

ブランド買取ブランドアイ オンライン査定 ブランドアイの買取ブログ
0120-189-835
LOUIS VUITTON    HERMES    CHANEL

☆最新情報⇒⇒3月はダイヤモンド、宝石の買取強化中です!中古ダイヤの相場が高騰中の為、通常査定額よりも大幅アップで買取いたします!もちろん、金・プラチナなどの貴金属も高価買取中♪        

シャネル買取時の識別方法

以前シャネルのリペア(修理)について、その金額リペア済みアイテムの識別について記載しましたが、今回は前回取り上げなかったブティックシールに記されている記号についてご説明します。
0828-1

シャネルの製品には、基本的にすべてのアイテムにシリアル番号が付されています。その番号と一致したいわゆるギャランティーカードが同梱されており、一意(固有)の製品であることの証となっています。

こういったユニーク番号(シリアル番号)に加えて、シャネルはブティックシールでも製品を細かく管理しています。

では、ブティックシールとは何なのでしょうか?
シャネルのアイテム(衣類やアクセサリーは除きます)を日本の百貨店などの正規店舗で購入すると、その製品の隠れた部分に「購入年月日」と「購入店舗」が記載されたシールが貼られます。
0828-2

先にも記載しましたが、金色のシールは新規購入、銀色のシールはリペア済みアイテム、という事で分けられています。
0828-3

記号の意味は、下記の通りです。
ただし、未確認情報も含みます。シャネルでは、こういったデータを正式に公表していません。
未確認の店舗の文字はグレーで示し、分かり次第随時更新していきます。黒字の部分でも不正確なデータがあるかもしれません。ご了承ください。

参考にして下さい。

買取案内TOP

コメントは受け付けていません。

ページトップへ戻る

営業時間のご案内展開する

[受付時間]AM10:30~PM7:00

定休日=定休日

ご来店予約不要!!スグに査定OK!