ブランド品の買取価格が高い≪高額買取専門店≫
大阪のブランドアイなら女性鑑定士が1点1点ていねいに査定いたします!

ブランド買取ブランドアイ オンライン査定 ブランドアイの買取ブログ
0120-189-835
LOUIS VUITTON    HERMES    CHANEL

【大阪難波店】☆最新情報⇒⇒6月はダイヤモンド、宝石の買取強化中です!中古ダイヤの相場が高騰中の為、通常査定額よりも大幅アップで買取いたします!もちろん、金・プラチナなどの貴金属も高価買取中♪        

グッチの査定ポイント

本日は「なんば買取センター」の女性鑑定士、宮本がグッチのバッグの真贋ポイントについてご説明させていただきます。

 

グッチはアウトレットにも出店しており、多くの皆さんから愛されているブランドですね。

 

しかし、人気があると言う事は、贋物が多くの贋物やコピー品が出回ります。

 

多くの方から自分が持っているグッチのバッグについて、真贋が不安だというお声を頂戴しております。

 

では、画像付で詳しく説明させていただきますね~(^_^)v

CIMG3003

まずこちら、バッグについてるブランドタグを見て下さい。

 

本物の商品は、ブランドタグの両側までしっかりと縫い合わされています。

 

 

CIMG3030

次はファスナープル。赤丸のところは縫い忘れているわけではなく、グッチのファスナープルにはこのパターンのものが多く採用されています。もちろん、上の画像は本物の商品です。

 

 

CIMG3039

CIMG3010

こちらはバッグや財布についている商品の品番ですが、本物とコピー品との違いが分かりますか?

 

特に数字の「0」の部分に注目してください。

 

本物商品の「0」の数字は内側は長細くなってますね。

 

コピーの方との微妙な違いが見分けるポイントになります。

 

 

CIMG3024 CIMG3028

付属品の保存袋も真贋のポイントになります。

 

上が本物、下がコピー品になりますが、違いが分りますでしょうか?

 

本物の方の縫い合わせは糸が二重になっていますね。

 

これは、「袋縫い」という縫い方を二重にする為なんですね。

コピー品の場合は一回縫って終わってるんですね。

 

コピー品の粗悪なものであれば、袋縫いにもなっていないものがあります。

 

まあ、ブランド品の見分け方って、大体こんな細かいところを確認して判断するんですね。

 

買取は女性鑑定士が多い、ブランドアイにおまかせください!!

 

無料査定で、高価買取致します

 

↓お電話でもお気軽にお問い合わせください!

 ★…★…★…★…★…★…★…★…★…★

大阪難波店 06-6214-2277

天王寺買取センター 06-6645-7788

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

 

 

なんば買取センターの宮本でした(^_-)-☆

買取案内TOP

コメントは受け付けていません。

ページトップへ戻る

営業時間のご案内展開する

[受付時間]AM10:30~PM7:00

定休日=定休日

ご来店予約不要!!スグに査定OK!