ブランド品の買取価格が高い≪高額買取専門店≫
大阪のブランドアイなら女性鑑定士が1点1点ていねいに査定いたします!

ブランド買取ブランドアイ オンライン査定 ブランドアイの買取ブログ
0120-189-835
LOUIS VUITTON    HERMES    CHANEL

【大阪難波店】☆最新情報⇒⇒4月はダイヤモンド、宝石の買取強化中です!中古ダイヤの相場が高騰中の為、通常査定額よりも大幅アップで買取いたします!もちろん、金・プラチナなどの貴金属も高価買取中♪        

グッチのミディアムダッフルバッグ高く買います!

イタリアを代表するカーブランド「FIAT(フィアット)」と、グッチオ・グッチが1921年に創業したイタリアのファッションブランド「GUCCI(グッチ)」が、イタリア統一150周年、そしてグッチ創設90周年を記念して、一緒に車を作ってしまいました!
それぞれの記念周年に当たる2011年に、“イタリアで最も著名な両ブランドによるユニークなコラボレーション”として、当時大変話題になりました。最新の情報ではありませんが、今日はそれを紹介します。

フィアットのコンパクトカー、3ドア・ハッチバックのミニカーみたいな可愛いデザインに、グッチならではのオシャレなギミックがたくさん!その、台数限定でリリースされたものが、これ!
500
「500 by Gucci」

1007-41007-1
こちらがオープンタイプ。「500C by Gucci」
通常版の「500 by Gucci」とオープンモデルの「500C by Gucci」で、グッチ定番のシェリーラインの配置が違うのが面白いですね。

1007-3
もちろん内部も凝った造りになっており、グッチファンには垂涎モノではないでしょうか!
シェリーライン(緑&赤&緑のライン)のシートベルト、ツートンカラーでグッチのGGマークが型押しされたシート、それにホイールのセンターキャップにも「インターロッキングGGロゴ」、ピラーには筆記体であしらわれたグッチロゴ!キーカバー、フロアマットもグッチ仕様です!

グッチ ジャパンのクリストフ・ドゥ・プゥス氏曰く、「GUCCIは、1921年のブランド創業から“旅”をテーマにラゲージ品などを取り扱ってきました。今年はブランド90周年という記念すべき年、同じく歴史あるイタリアのフィアットとのコラボレーションについてクリエイティブ・ディレクター フリーダもすぐに賛同し実現しました」。

 

また、このコラボレーションを記念して「」をテーマに、グッチでは次のような特別なコレクションを発表しました。
01_gucci_mens_110426
ミディアムダッフルバッグ [W43×H27×D23.5cm] 13万6500円、ブランケット[ウール×シルク] 9万3450円、ドライバーグローブ [ナッパレザー] 6万1950円

02_gucci_mens_110426
メッセンジャーバッグ [W40×H28.5×D13cm] 14万1750円、メンズドライビングシューズ 5万3550円

03_gucci_mens_110426
iPadケース 3万8850円、iPhoneケース 2万3100円、キーチェーン 1万9950円

異業種とのコラボレーションというのは、ファンにとってもそうでない人にとってもなんだか心ウキウキするものですね!
ちなみに・・・

1007-51007-7
こちらは、同じくイタリアの伝統ある自転車メーカー「ビアンキ」との協力により誕生したコラボレーション商品。グッチらしいデザイン感覚と、両ブランドのクラフトマンシップが融合し、スタイリッシュな乗り心地が味わえる自転車です。

まだまだ見つかりそうですね!

 

さて、ここからは余談ですが、フィアットの車はそのコンパクトなデザインから女性に人気がありますが、根強い男性からのファンも絶えません。そのファンの一人、「ルパン三世」。実はご存じの方も多いかもしれませんが、「カリオストロの城」で乗っている愛車が黄色のFIAT500なのでした!酷使されてボロボロwww
20091203_902462

買取案内TOP

コメントは受け付けていません。

ページトップへ戻る

営業時間のご案内展開する

[受付時間]AM10:30~PM7:00

定休日=定休日

ご来店予約不要!!スグに査定OK!