ルイ・ヴィトンの買取価格が高い≪高額買取専門店≫
大阪のブランドアイなら女性鑑定士が1点1点ていねいに査定いたします!

ブランド買取ブランドアイ オンライン査定 ブランドアイの買取ブログ
0120-189-835
LOUIS VUITTON    HERMES    CHANEL

☆最新情報⇒⇒6月はダイヤモンド、宝石の買取強化中です!中古ダイヤの相場が高騰中の為、通常査定額よりも大幅アップで買取いたします!もちろん、金・プラチナなどの貴金属も高価買取中♪        

ルイ・ヴィトンのパピヨンをお売り下さい!

本日はルイ・ヴィトンのパピヨンの真贋について紹介させて頂きます。

ルイ・ヴィトンのモノグラムのバッグは、街中で老若男女を問わず愛用されているのをよく見かけます。

しかしコピー品も氾濫しており、それが本物なのか偽物なのか・・・?

判断するのは難しいですよね。

 

今回は、本物と偽物の違いを比べていきましょう。

CIMG2264 CIMG2250

上の本物の刻印に比べ、下のコピー品のロゴは不鮮明で塗料がにじみ出ています。

 

 

CIMG2266CIMG2253

ファスナープルの形状も違いますね。

 

偽物のファスナー部分にあるロゴのLVの文字、おかしいですよね。

そのVの文字の右側が細いのが本物、Vの両端の幅が同じ物は偽物です。
あと丸印のところは形状も偽物は全然違います。

 

 

[ コピー品の見分け方あるある ]

・ファスナーの金具がYKKだったら偽物!(笑)今時そんな偽物があるのでしょうか?

 

 

CIMG2259

側面から見ると、パピヨンの特徴である、まんまるでコロンとした形状にになってないですね。

 

CIMG2255

最後に、こちらの縫い目で判断します。

比べてみれば、分かりますが、偽物は所々、仕上げが雑なところがあります。

こちらのショルダーの縫い目の表と裏が違うことが分かります。表面の縫製は綺麗ですが、裏を見れば、コピーだとバレバレですね。

以上、今回はヴィトンの定番バッグで本物とコピー品を比較した真贋講座でした。

 

自宅に眠らせているバッグ、本物か偽物か分からない場合も、どうぞお気軽にブランドアイにお持ち下さい。

 

経験豊富な女性鑑定士が、その場で査定し、高価買取させていただきます。

 

 

ルイ・ヴィトンの買取について、詳しくはこちら↓

http://www.branday.com/brand/01.html

 

ブランドアイの買取店舗では、お電話でのお問い合わせにも対応いたします。

 

大阪梅田店 06-6362-0002

なんば買取センター 06-6214-2277

天王寺買取センター 06-6645-7788

 

 

今回は、なんば買取センターの宮本でした。

買取案内TOP

コメントは受け付けていません。

ページトップへ戻る

営業時間のご案内展開する

[受付時間]AM10:30~PM7:00

定休日=定休日

ご来店予約不要!!スグに査定OK!