エルメスの買取価格が高い≪高額買取専門店≫
大阪のブランドアイなら女性鑑定士が1点1点ていねいに査定いたします!

ブランド買取ブランドアイ オンライン査定 ブランドアイの買取ブログ
0120-189-835
LOUIS VUITTON    HERMES    CHANEL

☆最新情報⇒⇒1月はダイヤモンド、宝石の買取強化中です!中古ダイヤの相場が高騰中の為、通常査定額よりも大幅アップで買取いたします!もちろん、金・プラチナなどの貴金属も高価買取中♪        

エルメスのバーキン35㎝、黒色なら特に高く買います!

本日は前回ご紹介させていただいた、

 

“【本物情報】HERMES エルメス バーキン30 ボックスカーフ ”

 

の続編として、バーキンのコピー品の画像で勉強をしていきます。

 

出来る限り、前回と同じ角度でご説明いたします。

 

 1

 

 HERMES(エルメス)BIRKIN(バーキン)コピー品

サイズ:35㎝

素材:型押しレザー

カラー:ブラック

 

 2

ヴァニッシュの仕上がりと革の質感は中々のものです。

 

 

 3

革の合わせ部分もあまり違和感がなく出来ています。

 

 

 4

やはりここ、金具のチェックは必須ですね。

底鋲の形状が本物とは少し違っており、金具の質感も安っぽい感じがします。

 

 

 5

クロア部分の金具は悪いですね。

特に①のビスはレベルが低い。

②の「PARIS」の刻印の後ろのイルカのようなマークは見たことがありません!

とにかく、「HERMES-PARIS」の刻印は全然ダメです。

 

 

 7

クロアの裏側の製造年を表す刻印は丸の中に「A」なので、通常で計算すると40年ほど前に製造された商品になります。

 

 

 8

革の切れ目も少し違いますね。

 

しかし、何といってもコレ↓

 6

 先ず、バーキンにプラスネジは使われていません。

 

 

 

9

クロアをはさむ金具も内側までしっかりとメッキ処理がされていますが、本物と比べれば少し厚みが違います。

 

 

 10

バッグ本体に刻印されたブランドロゴは縦長でにじみも多く、すぐにコピー品だと判断できます。

 

 

 11

カデナを取り付ける金具は内側も磨かれていますが、メッキ技術の未熟さがここに集結しているように思います。

 

 

 12

金具の形状は本物に近づける努力をしているように思いますが、仕上の技術が追いついていないのか、所々メッキが剥がれています。

 

 

 13

金具の下には本物では絶対に使わない、安っぽいビニールが巻いてあった跡があります。

 

 

 14

こちらにはカデナが付属しておりませんでしたが、残念なことに鍵の形状が本物とは全然違います。

 

 

 15

内側のポケットのファスナープルはすごくチープなものが使用されています。

 

 

 

16

ファスナーのエンド部分には、「H」マークの留金具が無く、手を抜いているのがバレバレです。

 

 

 

17 

内側から見てみると、縫製があまく、素材も安物を使っているらしく、外側の革とマッチしていません。

 

次回、私の担当記事では、バーキンのコピー品を紹介させていただきたいと思います。

 

ブランドアイではエルメス製品だけに限らず、幅広くブランドバッグや高級時計などを買取しております。本物か贋物か分からず売れなくて困っている商品などございましたら、どうぞお気軽にご相談下さい。

 

↓ブランドアイ公式ホームページはこちら↓

http://www.branday.com/

 

ブランドアイの買取店舗では、お電話でのお問い合わせにも対応いたします。

 

大阪梅田店 06-6362-0002

なんば買取センター 06-6214-2277

天王寺買取センター 06-6645-7788

 

 

エルメス鑑定士の、高橋でした。。。。

 

買取案内TOP

コメントは受け付けていません。

ページトップへ戻る

営業時間のご案内展開する

[受付時間]AM10:00~PM7:00

定休日=定休日

ご来店予約不要!!スグに査定OK!